木造建築

施工依頼が増える見込みです

四季工房は、木造の建築を行っています。それは、住宅のみならず病院た店舗においても施工実績があります。 現在、住宅や生活においてエコがトレンドになっています。 四季工房は、地球環境にやさしい工程で施工をしています。よって、今後はさらに受注が増加すると予測されます。四季工房は、エコがトレンドになる以前からそれにいち早く対応しています。それは、エアパス工法という建築方法です。エアパス工法とは、木の特性を最大限に利用した工法です。それによって、冷暖房設備が不要な住宅が実現します。冷暖房が不用ということは、エネルギーの消費を抑えられてエコにつながります。また、木材の調達方法にも配慮しています。以上の点から、今後は四季工房に対する施工依頼が増えると考えられます。

四季工房で施工依頼をする際に気を付けるべき点

施工依頼をする際に気を付けるべき点は、四季工房のエアパス工法を良く知っておくことです。 木材の力を最大限に発揮させる工法は、他の住宅建設会社にも特許や実績があります。つまり、それぞれの住宅建設会社が独自にその工法を確立している状況です。そして、エコ住宅をうたっています。 しかし、木材の調達のために地球環境を破壊してしまうとエコ住宅にはなりません。かといって、高額な施工費用では木造建築は手が届かない代物になってしまいます。 そこで、四季工房は木材を自社で育成するところから始めています。もちろん、加工も自社で行います。加工された木材は、その道のプロである大工が削り取ります。機械化されてない工法によって、人にも環境にもやさしい住宅を提供しています。